スポンサーリンク

【2020年】11月も失業中のお婿さんがいる娘家族と同居の生活費

娘家族(娘夫婦+孫9才・4才)と6人での同居生活が2年9ヶ月になります。

娘は仕事、孫2人は通常通り登校、登園しています。
娘婿さんは退職5ヶ月めで一日中家におり、私達60代夫婦と3食一緒の生活になっています。

この間、共働きの子育てサポートは不要になり気が楽ですが、お婿さんの昼食仕度が増えてしまいました。

生活費は10月分も11万もらい、私達の9万と合わせて20万が生活費です。
お互いの保険料、携帯費用、うちの車両費用などは含みません。

スポンサーリンク

二世帯6人同居の家計簿

2020年〈11月〉

支出合計227,901円で、27,901円の赤字でした。
赤字分は「私用経費」で、お歳暮や化粧品代なので、家計費としては足りています。

食費(お米20kgを含む) 103,142
日用品 1,424
娯楽費 0
電気 11,214
ガス 5,599
水道(月割り) 5,663
固定電話・ネット 7,491
新聞 4,037
NHK(月割り) 1,166
固定資産税(月割り) 10,000
私用経費 37,708
美容 37,037
医療費+薬代 3,420
その他 0
合計 227,901
残高 ▲27,901
スポンサーリンク

私用経費、美容費のうちわけ

化粧品

【私用経費】

フリース 4,840
ユニクロ 下着など 8,756
交通費チャージ 5,000
お歳暮 17,922
コーヒー代 1,190
合計 37,708

【美容費】

カット、カラー、パーマ 13,970
化粧品 23,067
合計 37,037

久々に衣服や化粧品を購入しました。
買い物でのストレス解消感がありました。
化粧品は2〜3ヶ月もつそうなので、コロナ禍のステイホームで気分を上げるには良い買い物でした。

お金の話をまとめています
>>「同居のお金」一覧

コメント